大阪の保育士大学に通って保育士に

大阪にある短大の保育士大学に通うと、保育士の資格を取得できるのと、幼稚園教論2級の免許、認定ベビーシッターなどの資格を取得できます。

また、学校を卒業して介護福祉専攻で、1年間勉強すると介護福祉士の資格も取得できます。

介護は将来的に必要となるので取得されておくと、介護職にいつでも就くことが出来ます。

保育士大学は子どもと触れ合う時間が圧倒的に多い大学ですので、経験を積むことが出来るため、保育園などに就職した際には即戦力として働くことが出来るカリキュラムとなっています。

こちらの保育士大学では、自分が目指す科で専攻することが出来るので、効率よく学習が出来る大学となっています。

実習時間を多くとっているので、子供への指導の仕方をしっかり身に付ける事ができます。